気になるキーワードで検索! CSR報告書、環境報告書、統合報告書の閲覧サイト

新着報告書

* アンケート会員募集中!
報告書を掲載しませんか?
図書館寄贈サービス
CSR報告書アンケートサービス
CSR図書館.netリンクバナー

トップページ >リリーフ CSR報告書2014(兼 環境活動レポート2014)

株式会社リリーフ
リリーフ CSR報告書2014(兼 環境活動レポート2014)


発行月 / 2014年11月 総ページ数 / 62P
業種 /
従業員数 / 1000人以下
売上高 / 5億以下 本社所在地 / 兵庫県
言語 / 日本語(Jpn.) 登録日 / 2015/03/16


報告書概要

 今回の大きなテーマの一つとして、使い捨てる時代から3R(もったいない・省資源の暮らし)時代への価値観の変化を掲げています。
 高度経済成長期から現在に至るまでの経済社会は「大量生産・大量消費・大量廃棄」社会でした。
 しかし、限りある資源を大切にするために省資源を進めていく3Rへと価値観が変容したことで、かつての「大量消費」が乏しくなりました。さらに少子高齢化により人口減少が進む日本では、大量生産したモノが使われていない状態で残りとどまっています。
 本報告書ではその「残りとどまったモノ」を当社の事業活動(家庭ごみ収集・事業ごみ収集・総合おかたづけサービス)を通していかに3Rの中に取り入れ、省資源な暮らしを実現していくのかをご紹介しています。

*

この報告書発行企業の外部リンク

*


この報告書のレビューを書く



↑ このページのトップへ