気になるキーワードで検索! CSR報告書、環境報告書、統合報告書の閲覧サイト

新着報告書

* 報告書を掲載しませんか?
図書館寄贈サービス
CSR報告書アンケートサービス
CSR図書館.netリンクバナー

トップページ >報告書検索結果一覧

3962件見つかりました。

並べ替え
表示切替
詳細表示表紙のみ表示
1 2 3 4 5 ・・・次へ

コマツ
コマツ 環境報告書ダイジェスト 2017

* 発行年 / 2017  発行月 / 8月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2018/03/09

*

コマツ
コマツ CSR報告書 2016

* 発行年 / 2016  発行月 / 7月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2017/02/24

*

コマツ
コマツ CSR報告書 2015

* 発行年 / 2015  発行月 / 7月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2017/02/24

*

コマツ
コマツ CSRダイジェスト 2014

* 発行年 / 2014  発行月 / 7月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2017/02/24

*

コマツ
コマツ 環境報告書ダイジェスト 2016

* 発行年 / 2016  発行月 / 8月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2017/03/07

*

コマツ
コマツレポート2020

* 発行年 / 2020  発行月 / 9月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2021/03/30

*

コマツ
コマツ 環境報告書

* 発行年 / 2013  発行月 / 7月  業種 / 機械  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 東京都
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2013/08/22

 環境活動は企業が社会的責任を果たし、持続的に成長発展していく上で最優先されるべき課題の一つです。コマツは事業活動のあらゆる局面で環境負荷低減活動を積極的に進めています。
 生物多様性の保全については、従来からの環境保全活動に加えて「1拠点1テーマ活動」を行い、地域の方々と一体になって生態系保全を推進しています。また気候変動対応では、開発と生産の両面でCO2排出削減に取り組んでいます。循環型社会の構築という観点からは、生産工程での環境負荷物質使用の低減やゼロエミッション活動を継続するとともに、再生コンポーネント(リマン)の普及や部品再利用率向上を進めています。
 企業が持続的に成長する上で必要不可欠な地球環境保全。コマツの様々な取り組みをご紹介いたします。
*

テルム
テルム 社会・環境報告書2013

* 発行年 / 2013  発行月 / 7月  業種 / サービス業  売上高 / 101億~1000億  本社所在地 / 神奈川県
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2013/08/08

 この「社会・環境報告書2013」は、当社のCSR(企業の社会的責任)活動や環境経営の取り組みなどについて、皆様に「わかりやすく、具体的にお伝えすること、多くの方々に読んでいただける内容にすること」を心がけて作成しました。当社は、ISO26000(社会的責任規格)の考え方を取り入れ、社会的な問題と事業活動を一体のものとして捉え、社会と共有できる価値を生み出す積極的なCSR活動を展開しています。
 今後も「社会・環境報告書」の内容を充実させながら、継続してCSR活動を推進してまいりますので、ぜひ、ご一読のうえ、率直なご意見をお寄せくださいますようお願い申し上げます。
*

マツダ
マツダサステナビリティレポート2014(ダイジェスト版)

* 発行年 / 2014  発行月 / 9月  業種 / 輸送用機器  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 広島県
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2014/09/29

*

マツダ
マツダサステナビリティレポート2013(詳細版)

* 発行年 / 2013  発行月 / 8月  業種 / 輸送用機器  売上高 / 1兆以上  本社所在地 / 広島県
言語 / 日本語(Jpn.)  登録日 / 2013/11/12

 マツダの6つのCSR取り組み分野である「環境保全」「社会貢献」「人間尊重」「お客さま満足」「コンプライアンス」「情報開示」について、目標や実績を中心に報告しています。
 「特集」では、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル"Zoom-Zoom"宣言」に基づいた、環境・安全技術の考え方や取り組みについて、開発者の声を交えて紹介しています。
 「CLOSE-UP」では、3つの重点領域「環境保全」「社会貢献」「人間尊重」について、従業員の取り組み姿勢を中心に、インタビュー形式でお伝えしています。
*
1 2 3 4 5 ・・・次へ

↑ このページのトップへ